結婚式のお引出物について

引出物の人気商品は?

 

 

 

披露宴にご招待した20代から

60代・70代まで、広い年齢層に

人たちにすべて喜ばれる引出物を

選ぶのは至難の技です。

 

 

本来喜びを分かちあうはずの

引出物の選定が、当事者に

とって苦痛のタネになっている

こともあるよです。

 

 

 

最近の人気商品はというと

 

 

 

洋陶器(ブランド陶器)

ガラス製品(ワイングラスなど)

和陶器

カタログギフト

日用雑貨品

タオルセット(今治タオル)

コスメセット(女性向)

ステーショナリーセット(男性向)

洋菓子

漆器

 

 

 

 

海外で挙式してきた場合の

引出物はどうしたらいいの?

 

 

 

披露宴をしない場合は、お祝いを

いただいた方に対してお引出物と

して、通常に引出物とは違って

いただいたお祝いの半額程度の

ものを贈りましょう。

 

 

 

 

地域によっては会費制で披露宴を

行っているところもあります。

その場合、引出物は記念品程度で

2000円前後の品物が選ばれて

いるようです。

 

 

 

披露宴に招待しなかった新郎新婦の

友人たちを招いた、二次会(?)を

開催していることも多くあるようです。

その時も、ギフトを贈ります。

 

 

 

 

ブライダルギフトの基礎知識

 

ブライダルギフトといえども、

メインの引出物から、引菓子、

プチギフトまで、その種類は

さまざま。これさえ押さえれば

失敗しないブライダルギフトで

用意したい5アイテムを紹介

します。

 

 

 

1、引出物

 ブライダルの主役となる

 引出物。主流になった

 ”贈りわけ”でゲスト思いの

 ギフトを選びましょう。

 

 

2、引菓子

 引出物に花を添える幸せな

 日のおすそわけ。ゲスト全員に

 同じものを贈ります。

 

 

3、三品目

 二人の永遠の幸せを願って

 縁起を担ぐ三品目、ゲスト全員に

 同じものを贈ります。

 

 

4、プチギフト

 お見送り時に、一人一人に直接

 手渡すことができるプチギフト

 全員に同じものを贈ります。

 

 

5、内祝い

 結婚式にご招待したけれど出席

 できなかった方やご近所の人から

 お祝いをいただくことも多いので感

 謝の気持ちを込めたお返しをしましょう。