結婚式のお引出物について

今日は、最近の結婚式事情に

ついて、ちょっと書いてみます。

 

 

私の感じている事ですので、

皆さんとは少し違うこともあるかと

思いますがお許しください。

 

 

 

最近の結婚式、

結婚式の披露宴をしないカップルが

以前にもまして増えていると思います。

結婚するカップルも減っているので、

自然な流れと言えばそれまでですが。

 

 

 

披露宴をするカップルも、ご招待する

方の人数も少なく、平均50~60名

少ないと20数名ということもあるようです。

100名を超えるような披露宴は少ないです

 

 

 

引出物もそれに比例して減ってきてますし

種類も出席する方に合わせて決めるので

増えています。出席人数にもよりますが

今までで一番多かったときには引出物が

12~13種類もあったことがありました。

 

 

 

 

一つ当たりの単価も私が結婚した30数年

前よりも下がって来ているような感じです。

当時、3500円くらいだったと思います。

 

今は、3000円から5000円の間くらいで

価格的には変わっていませんが物価を考

えれば下がっています。

 

 

 

考え方も変わってきて、引出物には

あまりこだわりもなく、付ければ良い

くらいの感覚かもしれませんね。

そのぶん、お料理には気を使って

試食会があると参加したりしている

方が多いようです。

 

 

 

 

3年前に結婚した私の息子のときは

64名でした。

私の仕事がら、結婚式場も数箇所

知っているところがあったので

紹介しようと思い息子に話したところ

自分たちの理想があるらしく丁重に

断られました。

 

 

 

 

神社で結婚式をしたい。披露宴も

ホテルとかじゃなくと、二人でいろ

いろと見て歩いて、納得して決めた

ようでした。

 

 

 

親としてはアドバイス程度しか出来

ませんでしたが、本人たちが決めた

事なのであまり口出しせずまかせま

したが、とてもよい、厳粛な結婚式を

挙げることが出来ました。

 

 

 

すみません、なんか最後は親ばかに

なってしまいました。